会社概要

代表挨拶

 新しい生活スタイルとして今まで良しとされていた事が変わったり見直されたりと、特にここ最近は目まぐるしく時代の流れの早さを感じます。
安心を選ぶのか、安全を優先にするのか、はたまた効率が良い事を求めるのか。
人は必死になって考えて、より良いものを選択していきます。

しかし、教育に関しては時代の流れに簡単に飲み込まれてはいけないと思います。
〔温故知新〕という言葉通り、今まで培ったものを大事にしながら新しい知識を取り入れる事が大事です。

原点は健康な体を持つ事。元気な子供は心も強く志も立派です。
善悪の区別、最後まで頑張る力、正しい生活習慣など昔ながらの良い習わしは残し子供達の自立を後押しできるように応援します。
そう!!
子供達にとってのパワースポットになるよう、日々精進していきます。

~自信を持って大人へ成長して欲しい願いを込めて~

会社概要

商号 一般社団法人 子供の夢支援育成会
-kodomo-dream-
代表理事 星 富夫
事務所住所 埼玉県狭山市中央2-32-7
電話番号 04-2956-5814
創業 2013年(平成25年)3月1日
設立 2013年(平成25年)4月1日
実績 2016年(平成28年) az.c有限会社 業務委託契約 横峯吉文事務所

事業コンセプト

  1. 子ども達が夢を持ち続け生き生きとした生活が送れるように、そして夢が叶うように最後まで応援します。
    厳しい社会情勢の中、現実を突きつかれた大人たちは夢が持てない状況。
    所詮、夢なんか・・・と諦めることしかり・・・。経済の不安定、老後の心配、雇用も悪循環、夢を持つこと事体が悪となっている。実はそれが子どもにも伝染しています。そんな世の中を打破したい、子どもが変われば親も変わります。
    出来ないことが出来た瞬間、子ども達の目が変わる。達成感からくる刺激で脳からドーパミンが出ている状態は、大人が想像もできないようなことが出来たりする。子どもの可能性は無限大です。夢はたくさんあって良い!!それが大きければ大きいほど素晴らしい!! そんな気持ちを応援し続ける団体です。

  2. 子どもたちが心身共に丈夫で健康な体作りを行うことはもちろん、それに携わっている職員も夢を持てる研修を行う。

  3. 本物の方と触れ合い交流する。本物とはその筋でプロ級の方々を言う。普段ではできない交流で、子どもたちの夢は広がる。書道家・ミュージシャン・野球選手などなど、一流の方と交流できる場を提供する。